デザイン分科会について

Pro/ENGINEERは、設計用のツールとしては、非常に優れたものでありますがデザイン用途には、少々・・・というのが一般的な認識ではないでしょうか。

そうした状況を改善したいという思いで、デザイン分科会を設立しました。
デザイン分科会はPro/ENGINEER TCの下で、デザイン(意匠/プロダクトデザイン)関連ツールの改善を目的として活動していきます。
活動方針、活動内容はPro/ENGINEER TCと同様で、最終的にデザイン関連ツールの機能アップや使い勝手の向上を目指します。
その他参加メンバー間での情報共有や、モデリング手法の研究などを進めて行きたいと思います。

具体的な活動として

  • PTC社との意見交換/情報共有
  • 新製品、新機能のハンズオン開催
  • フォーラムと連携した活動
  • PTC R&Dへのエンハンスメント活動(PTC製品への機能改善要求)
  • デザインの3D化推進

デザイン業務の進め方は、会社、品目、個人等により多岐にわたります。デザインの3D化を効率的に行い、商品を良くしていきましょう。
こうした活動はシステムの運用者がメインですが、当分科会ではデザイナーの参加を期待しています。

【備考】
活動時の内容によっては都度告知しますが、守秘義務を伴うものがあります。

発行物

  • 現在発行物はありません

デザイン分科会 ニュース&トピック

  • 現在ニュースはありません

デザイン分科会メンバー

担当 氏名 会社・学校
議長 原田 信志 日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社
  井上 孝之 三菱電機株式会社
  香取 英男 テクファ・ジャパン株式会社
  佐藤 光浩 オリンパス株式会社
  武谷 幸勇 シャープ株式会社株式会社
  塚原 薫 T.D.S
  野本 裕 パナソニックモバイルコミュニケーションズ株式会社
  西田 哲郎 アイコム株式会社