長期保管フォーラムについて

多くの設計現場において、3次元CADの導入が進み、ごく一般的なツールとして利用されています。そのため、設計成果物である3Dモデルが蓄積され続け、この3Dモデルは重要な設計情報として再利用も当たり前の状況になっています。また、3Dモデルの特質を生かして2D図の簡略化や、3D単独図の利用などの取り組みも多く の会社で行われています。
このように3Dモデルや新しい図面方式である3D単独図は、ものづくりにとって重要な情報として長期間にわたり維持管理することが重要なテーマとなっています。しかし、これらはデータ様式の特性上、文書や2D図のように印刷物と異なり、ソフトウェア・ハードウェアを用いて再現をする必要がありますが、管理手法、長期保存に適したデータ様式など不明確な点が多く指摘されています。これをふまえ、本フォーラムでは、以下の活動を行っております。

  • 長期保存の際に検討すべき事項をまとめた、ガイドラインの発行
  • 長期保存に必要なCreoの機能について改善要求をPro/E TCを通じてPTC社に提供し、改善状況のフォローを行う。
  • 日本自動車工業会(JAMA)での3D単独図関連活動への参加

これ以外にも、会社の枠を超えた情報交換の場として重要な意味をもっています。
大変フランクなフォーラムです。活動に興味のある方、もしくはお酒を楽しく呑みたい方は、是非ご参加ください。

3D単独図活用フォーラム ニュース&トピック

  • 現在ニュースはありません