2017.12.24 PTCジャパン・ユーザ会

Creo*解体新書2017 ~Creo 4.0 検証編~発行のお知らせ

2011 年に発売されたPTC 社のCreo シリーズは、新しいコンセプトでリリースされた設計ソフトウェア製品ファミリーで、従来のパラメトリックCAD に加えて、多くのアプリケーションを加えた統合設計アプリケーションスイートです。

この新しい製品群の発売により、ユーザには新しいアプリケーションの活用による、業務改善の可能性が提示されました。

さらに最近では、IoT 技術を融合したデジタルツインなどのビジョンを表明され、今後Creo の進化していく方向も多様化していくことも考えられる状況です。

そのような状況下、2 年ぶりのメジャーバージョンアップであるCreo4.0 が昨年12 月にリリースされました。Creo3.0からの多くの機能追加や機能改善が成されています。

しかし、実際にリリースされたアプリケーションがユーザの実務で活用できるかは、各社が検証を行うしか手段がない状況は変わっておりません。

PTC ジャパン・ユーザ会 Creo*活用フォーラムでは、PTC ジャパン株式会社の協力を得て、日本ユーザとPTC のR&D の間の架け橋として解体新書シリーズを発行してきました。

今回は、"Creo*解体新書2017 ~ Creo4.0 検証編 ~"と題してリリースいたします。Creo4.0 に実装されている新しい機能や改善された機能について、Creo*活用フォーラムメンバーの目線でメリットが見込める業務や作業を抽出し、実際に活用することにより得られるメリットや注意点、また機能的に不足している点などを評価しました。

本書によってCreo が最大限に活用され、その結果として、皆様の一助になれば幸甚です。

ダウンロード

Creoを使った3D検図のススメ ~設計検証・検図の具体的な実施例~のダウンロードは業種を選択し、「ダウンロード」のボタンを押してください。

Creo*解体新書2017 ~Creo 4.0 検証編~ ダウンロード(9.04MB)

Creo*解体新書2017 ~Creo 4.0 検証編~ のダウンロードには会員登録が必要です

業種選択: